男心にグッとくる!ガラリと変わる婚活力

4月, 2014年

出会い系サイトの順位が書かれたサイト

2014-04-14

retro-60s-hair-7
よくネット上で、出会い系サイトの順位が書かれたサイトを目にすると思います。
1位や2位のサイトであれば、実績ある優良サイトと思う人もいるかもしれません。
しかし、残念ながらそうではありません。
そもそも、出会い系サイトを評価するサイト自体、まともなサイトは少ないのです。
大半の評価サイトは、アフィリエイトなどの利益目的で運営されています。
そのようなサイトは、悪質なサイトであろうが、詐欺サイトであろうが、平気で高評価するのです。
場合によっては、1位から10位のすべてのサイトが、悪質サイトであることもあります。
もちろん、ちゃんとした評価をしているサイトもあります。
ただ、そのようなサイトかどうかを見分けるのも難しいと思います。
なので、出会い系サイトの順位というのは、あまり信用しない方がいいでしょう。
もちろん、参考にするぐらいであればいいと思いますが、くれぐれも順位だけでサイトを選ばないようにしましょう。
まあ、出会い系サイトのみならず、アダルトサイトであったり、SNSサイトに関しても、良からぬサイトはたくさんあります。
そのようなサイトを、積極的に高評価するサイトもたくさんあるのです。
本来なら、悪質なサイトを高評価するなんて、利益のためとは言え許されないことですが、現状は法律で禁止されているわけでもないので、やむを得ないと言うしかありません。

サクラを判断するのはとても簡単

2014-04-14

tumblr_m559r19z7y1qeosc5o1_500
無料出会い系サイトは、使用料を支払うなんてことはありません。
このメリットを生かさない手はないでしょう。
有料出会い系サイトのほうが、女性と出会いやすいと思っている人もいるかもしれません。
ですが、有料でも、サクラがいるような出会い系サイトは、反対に出会いにくいです。
サイトによっては、出会いにくいどころか出会えません。
無料出会い系サイトは、有料サイトみたいにお金を使うなんてことがないですから、サクラも利用をしていません。
誘導をするために、他の業者のサクラが登録をしているということはありますが、有料サイトに登録をしているサクラと比べると害はありません。
無量サイトに登録をしているサクラを判断するのはとても簡単です。
メールをしてすぐに、有料サイトに登録をさせようとしてくるか、こちらのメールアドレスを手に入れようとしてきます。
このようなメールを送ってくるのであれば、「このままこのサイトでメールをしようよ」と持ちかけるようにしてください。
大体の場合、もうメールをしてくるということはありません。
誘導をする出会い系サイトが利用価値があるのであればまだしも、誘導をして登録をさせるようなサイトなのですから、ロクなサイトではありません。
サクラが多いか、不当請求をしてくるかのどちらかですね。
メールアドレスを教えてしまうと、一気にいろいろな出会い系サイトからメールが送られてくるようになってしまい、とても煩わしいことになってしまいます。
ですから、ほとんど相手のことを知らないのに、メールアドレスや電話番号を教えないようにしてください。
これは、出会い系サイトに登録をするときも同じですね。
こちらの住所や電話番号などの登録をしなくてはならないような出会い系サイトなのであれば、登録をしてはいけません。

性質の悪いサイト

2014-04-14

36f08bf428a80831ecf1ea9cdab4b210
インターネット環境が広く一般的なものになったのに伴い、
インターネット絡みの犯罪抑制や個人情報の保護に関しての環境整備が進められています。
でも、この分野は技術開発のスピードがとても速いので、
対策を打つのが遅れがちでいたちごっこの状態です。
出会い系サイトの分野でも、いろんな問題が出てきて、ようやく規制が強化されるようになりました。
しかし、性質の悪い連中は悪知恵を働かせて、法規制の隙間を縫って生き残ろうとします。
性質の悪い無料出会い系サイトでよく行われている同時登録のやり方がそれを伺わせます。
かつては、利用規約を示すことなくサービスを使わせて、架空請求してくる手口が主流でした。
どころが今では利用規約を明示して利用者の同意を得ることをしなければ
契約が成立しないことが常識として知られるようになりましたから、
誰も引っかからないどころか逮捕される危険性が高くなるだけです。
そこで近頃は、利用規約の中に目立たないように記載してあるサイトが多くなってきたみたいです。
提携先のサイトである○○と△△の有料会員にも自動的に登録されるものとする、
といった内容の文章を見たことはありませんか。
延々と序文のような利用規約を並べておいて、
その文章に到達するにはかなりスクロールしなければならないこともあります。
特に出会い系サイトを使った事のない人は、そんなところまで読みはしませんから、
後になって同時登録されていたことを知って茫然自失になってしまうでしょう。
このような性質の悪い手口が横行してきた為、
反対に優良サイトの中には同時登録しないことを明記するサイトも登場しました。
性質の悪いサイトを見抜いて避けていけば、必ず優良出会い系サイトに巡りあえます。

嫌われないメール文って?

2014-04-14

22327a51fa5fba29945e6f116237f612
出会い系サイトを活用して理想の相手を探し親しくなりたいと思った場合相手に嫌われないメールを送信する必要があります。
どれだけ理想の相手でもあまり焦って自分勝手なメールを送信したら返事がもらえず、あっさり撃沈してしまいます。
言葉だけの交流といっても印象がいいメールの記載方法というのが存在します。
そして反対に印象が良くないメールも存在します。
だから出会い系サイトにおいてはメールのみが相手と交流の為の手段なので一度のメール交換が重要だと言えます。
例を挙げるとファーストメールで自分について知って欲しいからと長文の自己紹介メールを送信する人が存在します。
自分は理想の相手を見つけてテンションが高いのかもしれませんが相手は長文メールが届いたら迷惑です。
同様に二回目からのメールも長文はNGです。
相手が読みやすい分量のメールを送信してください。
あと長々と記載する内容がある場合はそれを何度かに分けて相手に送信しメール交換の回数を増やした方がいいと言えます。
メール交換の回数が増えることにより相手との距離は縮まります。
メール交換のテクとして相手に対して質問をしましょう。
自分が話をした時に「自分はこう考えるけど貴方は?」といった感じでその話題に対しての意見を聞くのです。
そうしたら相手が返信を書く際にいいきっかけとなります。

自己紹介ページについて

2014-04-14

97420811bd3231a9ae57118c36a47e75
ユーザー登録するときにある程度の個人情報が必要なタダの出会い系サイトがあります。
名前を登録して自己紹介ページで住んでいるエリアなどを記入するのがそのタイプですが、作成を面倒だと感じる人も多いようです。
しかしこの自己紹介ページが出会い系サイトでのあなたの顔となり、自己紹介ページを見た人からアプローチがくることだってあるのですから気を抜いてはいけません。
サイト内ツールには自己紹介ページのほかにも、画像アップツールやBBS、メールやチャットなどのコミュニケーションツールが設けられています。
自分がどんな人間かアピールするには自己紹介ページや画像ツールを使ってPRしましょう。
相手とじっくりコミュニケーションをとりたいのならBBSやメール、リアルタイムで話で一気に距離を縮めたいのならチャットと用途に合わせてツールを使いこなしましょう。
これらのツールは一度は試して使い方を知っておくことが大事です。
急に使うことになった時にもたもたしていたら格好悪いですし、チャンスを逃してしまうことにもなります。
パソコン版、モバイル版どちらも使ってみるといいですね。
またタダの出会い系サイトだけでなくお金がかかる出会い系サイトでもそうなのですが、女性はどのサイトでも待っているだけでたくさんのアプローチをもらうので、女性から相手を探すということはまずありません。
男性は女性からコンタクトがあるのを期待しないで、自分からどんどんアタックしていかないといつまでたっても出会いにはつながりませんから注意してください。
男性ユーザーはとにかく沢山の女性にアプローチメールを送る作業がメインになるのですが、メールを受け取った女性は男性の自己紹介ページをみてその人の本気度を判断する傾向にあります。
自己紹介ページが適当だと返事がもらえないことが多いので、自己紹介ページはきちんと書きましょう。
アプローチメールにも簡潔な自己紹介を添えて、詳しいことは自己紹介ページをみてもらうように書くと良いと思います。

アーカイブ

おすすめのりんく

DMM出会い - DMM.R18 × 大人の出会いコミュニティ
DMM出会い - DMM.R18 × 大人の出会いコミュニティ 国内最大級のお見合い・婚活サイト - Yahoo!お見合い
国内最大級のお見合い・婚活サイト - Yahoo!お見合い
Copyright(c) 2014 男心にグッとくる!ガラリと変わる婚活力 All Rights Reserved.